上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.06 悩んだ挙句
最近の冠婚葬祭での引き出物とか粗供養とか
出産祝いのお返しまでも
カタログの中から品物を選んで頂く事が多いのですが・・・

大した額をしてないのでお返し必要ないんじゃないの
と内心思うわけですが世間様はそういうわけにもいかないようで・・・

これが私を悩まる(笑)
確かに重い引き出物を持ち帰ることがなくて助かるし
人によっては必要じゃないかも知れないモノより
カタログから好きな物を選べるのは
一般的には喜ばれるんでしょうね・・・

でもでも
私はこれが結構苦手(^_^;)

悩むのよね(笑)
そう、悩みすぎてついつい引き換え期限を過ぎそうになり
そこでやっとこさ申し込みするわけで・・・


今日はその品物が届いたよん(笑)



パナソニックのコードレス電話機!



今使ってる電話機、すでに20年物で
ファックス機能もとうに壊れて(今は必要ないけど)
ただただ大きくて場所を取って仕方なかった。
今の時代は家に電話機も必要なくなってるんだけど
他に思いつかなかったのよー
ていうか、田舎の年寄りにはね、必要だし。



って事で古い電話機お疲れさま。。。
文句言いつつ助かった(笑)
電話機の小さい事に驚きましたね。


ホッと一息ついたところへ、また粗供養のカタログが届きましたよ・・

友人が言うには欲しいものが無ければ
食べて無くなるものがお勧めとか・・・
それも一理ある。

さぁて、何にしよう
誰か決めて(笑)
スポンサーサイト
2012.07.03 虫対策
あらー
気付けば7月とか・・・
ブログも更新せずにおりました。

梅雨に入ってから
我が家の敵は牛蛙に加えて夏の虫たち。
ウンカ、羽アリみたいなの、蚊。

サッシと網戸の隙間から入って来てずーっと悩まされていまして・・
そうか、ここは田舎だったんですねー(笑)

ということでドラッグストアーで防虫剤を買って来ました。

網戸スプレー、網戸に貼り付けタイプ、ワンプッシュのタイプと
散財してしまいました。
でもこれで虫から解放されれば良いんだけどー。

昨日色々手を施してみたら
虫・・・・・来ませーん!


どれが効いてるのか分かりませんけど(ぷ)
とにかく虫に悩まされること無く夜を迎えられました。


後は睡眠を妨げる牛蛙だなー
冬眠するまでどうしようもないのかしらね・・・・・
2012.06.17 宝塚観劇
宝塚観劇行って来ました。

夫から「一人でバスに乗れるようになったんだー」とかからかわれつつ(ぷ)
確かにちょっと前まで一人で行動できない人だったから
そういわれても不思議じゃない。

年齢だけはいってるけど
生きてきた世界が狭くてね(笑)

今なら韓国なら一人で行ける自信はあります!
東京なら迎えに来てくれたら行けそうな気がする(ぷ)


話が飛んでしまった。
そう、その宝塚はご贔屓さんのジェンヌさんには個人的に「ファンクラブ」なるものがあって
ジェンヌさんの劇団の出入りをお見送りしている。
お手紙を渡したり、ジェンヌさんの話も近くで聞けたりするようです。
まぁちょっと一種独特の雰囲気も有りなのですが・・

先日は早目に到着したので「花の道」からボーっとその様子を眺めていたら
何と腰が「く」の字に曲がった老婦人が追っかけをしていらしゃった!

いや、マジで仰天しました。
勿論、劇場には老若男女いらっしゃるのですがね、、、

それも集団の中に小走りで付いて行かれてました。

世間の目を考えれば世間体が悪いとか恥ずかしいとか
そういう考えが先に浮かぶのでしょうけど
この老婦人を見て私は凄いな。。と正直思ったわけで・・・

何歳になっても好きな事をしているなんて
気も若くいられそうじゃないですか(笑)

足腰鍛えて私も頑張るかなー。





最近忙しい(笑)
で、ブログ更新してなかったー。


日々何が忙しいって
フィットネスに友人と会ったり
韓ドラ見たり・・・
大したことはやってませんね('∀`)



今日階段の踊り場で見つけた張り紙に癒された。

内容は明後日、地区の溝掃除についての内容。

〇月〇日〇時から溝掃除です、
トラックが集めて回りますからイライラしないで待っていてください。
でっ、終了後、集会所で参加費500円で焼き肉をします。
ビールみたいなものも出ます。
差し入れとかあったら、嬉しいな。

というもので、思わず噴き出した。
いやー、こういう張り紙読むと参加してみようと思うし、トラックもイライラしないと思うし
ビールみたいなもの飲みに行きたくなるわ(笑)

思わずこの役員さんにお会いしてみたいと思ったわけです。
こういう笑いのエッセンスって素敵。




駐車場で可愛い男の子の遭遇(笑)

えーっと、風貌はタイトル通り丸坊主の「えなりかずき」

手にはカルピスソーダを持っていて
ご丁寧に私に向かって頭を下げて「こんにちはー」

階段を一緒に上がって行ったので
「僕、何歳?」「3さいです!」

いや、三歳児なら「みっつ」とか良くて「3さい」だけだろう(ぷ)
親のしつけがいいのかな~

「僕はお家は何階?」「4階です」
私が息絶え絶えに玄関のカギを開けていると
「へーそこなんですかー」って。

買い物袋の中にお菓子が無くて
「野菜ジュース、あげようか?」って聞くと

ご丁寧に「いいです!いいです!」って手振りまでついて断られた。
はて、私は何歳の子供相手に会話をしているのかと思って
内心「お前はおやじか!」って言いそうになった。

まぁ、「えなりくん」も野菜ジュースじゃ不満だったのかも知れないけど(ぷ)
思い出しても面白い三歳児だったわ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。